Latest In Fashion

こんなにあるの!アンティーク家具の持つ魅力とは

精巧なデザインを楽しめる

昨今、部屋のインテリアとしてアンティーク家具を購入する方が増えています。アンティーク家具の最大の魅力というと、職人の意匠の高い手仕事を楽しめることです。現在ほどに効率性を重視されていなかった時代にアンティーク家具は作られているので、職人が細部まで精巧にデザインしている作品が多いです。現代では再現不可能な細工が施されている家具もあり、芸術作品として楽しめるのが魅力ですよ。

頑丈にできているものが多い

アンティーク家具は木材を贅沢に使われていることから、頑丈にできているものが多いのも特徴です。製作から100年以上経過しているものも少なくなく、時代を経ても普通に使うことが可能です。アンティーク家具と聞くと古いというイメージから、弱い印象を持っている人が多いことでしょう。しかし、職人が丁寧に作り上げていることから、年月が経っても簡単に壊れることがありません。アンティーク家具に適切なリペアが施されれば、購入後も安心して使うことができますよ。

自分だけのオリジナルの家具を手に入れられる

自分だけのオリジナルの家具をインテリアとして飾ることができるのもアンティーク家具の魅力と言えるでしょう。アンティーク家具は職人が一つ一つ時間をかけて造り上げているので、その多くが1点ものといえます。この世に同じものが二つとないので、愛着を持って使うことができますよ。もちろんアンティーク家具の中には同じ形のものもありますが、使われてきた状況によって風合いが異なるものです。全く同じものは存在せず、自分だけの家具として楽しめますよ。

アンティーク家具は、湿気や水気に気を使ったり、定期的な点検修理が必要となったりすることもありますが、木材本来の趣やデザインの魅力を味わえるものが多くあります。