Latest In Fashion

高価な買い物だから失敗したくない!時計を買うならどんなお店?


「国内正規代理店」or「並行輸入店」

国内正規代理店は海外の時計メーカーと直接取引する契約を結んでおり、買い付けた商品を国内で販売する認可を得ています。メーカーの研修を受けたスタッフが販売を担当している場合が多いので、国内正規代理店では質問・相談をしながら納得した買い物が楽しめるでしょう。手厚いアフターフォローも嬉しいポイントです。基本的には定価販売となるため、値引きはあまり期待出来ない点に留意してください。

一方の並行輸入店では、日本の第三者(個人・法人を問わず)が海外の時計販売店・正規代理店から商品を輸入して国内で販売しています。「正規代理店ではないから違法」という訳ではなく、商品の仕入れ形態が異なるだけなので安心しましょう。比較的価格が抑えられている点や、正規代理店で取り扱いが終了している商品に巡り合える可能性がある点などがメリットです。一方、品揃えや修理の対応は店舗によって大きく異なる点には注意しましょう。

並行輸入店の種類は大きく分けて5つ

並行輸入店と言っても店舗の形態によってその種類は大きく5つに分けられます。例えば街中でよく見かける「時計専門店」や「セレクトショップ」は様々なブランドから並行輸入品を買い付けているお店である場合が多いです。時計以外の商品も一緒に取り扱う「家電量販店」や「デパート」なども並行輸入店の1種となります。デパートの場合はテナントの1つとして正規代理店が入居している場合もあるので覚えておきましょう。中古品やアウトレット品を取り扱う「リサイクルショップ・質屋」も並行輸入店に数えられます。それぞれのタイプで買いやすさ・アフターフォローの有無・品揃えなどが異なるので、自分に合ったお店を見つける事から始めましょう。

オメガはスイスの有名な高級腕時計メーカーで、耐熱性や耐寒性及び耐衝撃性に優れているスピードマスターは、アメリカ航空宇宙局の公認時計に選ばれています。